Blancpain GT Series Asia、Moty'sをオフィシャル・パートナーとして発表

11 May 2018 Blancpain GT Series Asia、Moty'sをオフィシャル・パートナーとして発表

レーシング及びチューニングマシンのためのカスタマイズオイルで知られるJAPANブランドMoty'sは、今日(5月11日)タイのChang International Circuitにおいて選手権オーガナイザーであるSRO Motorsports Groupへの新たな公式潤滑剤パートナーとなること発表し、Blancpain GT Series Asiaとの強い連携をとる最も新いい企業として名乗りをあげた。

同社のロゴは、今週末ブリラムで開催される2018年の3回戦と4回戦に加え、今後開催される今季全戦、鈴鹿、富士、上海、寧波においてGT3とGT4車両に掲出される。

Moty'sは、限界に挑み続けるレーシング・チューニングシーンにおいて最先端の技術を駆使し、カスタマイズされた製品を常に供給し続けることにおいて定評があり、モータースポーツからストリートユースまで、あらゆるカテゴリーにチャレンジしている技術集団である。

同社のロゴは、車両の両ドアの下、サイドステップ上に同じく日本からのパートナーでブレーキディスクのスペシャリストとして2017年以来、最先端のブレーキ技術のスペシャリストとしてBlancpain GT Series Asiaとの関係を築いてきたDixcelと共に貼付される。 

Benjamin Franassovici、Blancpain GT Series Asia チャンピオンシップ・マネージャー:「Blancpain GT Series Asiaは、日本の企業、チーム、ドライバーがこれまでのモータースポーツの枠を超えようとする時代に、Moty'sのような野心的だが主に国内で展開してきた企業に対しても、汎大陸的なプロモーションの舞台を提供することができます。SROを代表して、Moty’sが私たちの仲間となることを大いに歓迎し、このパートナーシップが実りあるものとして長い間続いていくことを願ってやみません。 

この週末のレースは、SROのGT World Youtubeチャンネルだけでなく、選手権のウェブサイトとFacebookページに掲載される。

2018 Blancpain GT Series Asia シーズン・スケジュール
4月14日14/15:セパン(マレーシア)1時間ⅹ2レース
5月12日13日:チャン・インターナショナル・サーキット(タイ)1時間ⅹ2レース
6月30日/ 7月1日:鈴鹿(日本)1時間ⅹ2レース
7月21日22時:富士(日本)1時間ⅹ2レース
9月22/23:上海(中国)1時間ⅹ2レース
10月13日14:寧波(中国)1時間ⅹ2レース

(写真:左からBlancpain GT Series Asia 共同ディレクター ポール・ヤオ、Moty’s川上理世氏、同じくMoty’s取締役会長丸山秀一氏そしてBlancpain GT Series Asiaチャンピオンシップ・マネージャー、ベンジャミン・フラナソヴィツィ)